ドラ恋|みやび(飯野雅)のAKB時代の人気順位は?性格はサバサバ系って本当?

元AKBのメンバーの飯野雅(みやび)さん。

現在は「恋愛ドラマな恋がしたい」に出演していて女優業でも活躍しています。

抜群のルックスで男性ウケもいいだろうな~と羨望の的になりそうな気もしますが、AKB時代の人気や選抜総選挙での順位はどうだったのでしょうか?

恋愛番組となれば、性格もどんな感じなのか気になりますよね!

そこで今回は、元AKBの飯野雅さんについてお伝えしていきます。

目次

飯野雅のAKB時代の人気

AKB48第15期生オーディションに合格した飯野雅さん。

その後仮研究生から研究生を経て、正規メンバーへと昇格します。

AKBのシングルの楽曲を歌うメンバーを選ぶ選抜総選挙は、毎年TVで放送され、AKBのメンバーの人気が明るみになっています。

上位の発表になると緊張感が増し、見ている視聴者もドキドキハラハラしてしまいますよね!

飯野雅さんも2015年の第7回の選抜総選挙から3年連続参加していますが、順位はどうだったのでしょう?

選抜総選挙の順位

  • 2015年 第7回選抜総選挙 立候補者272名・・・圏外  
  • 2016年 第8回選抜総選挙 立候補者272名・・・圏外
  • 2017年 第9回選抜総選挙 立候補者322名・・・圏外 

本人の目標は当選枠の80位以内でしたが、届かずに引退となりました。

選抜総選挙は、第1回から第3回までは上位21名、第4回以降は上位16名が選抜メンバーとなりAKB48のシングル曲を歌唱します。

また、上位になると優先的にTVや雑誌などに出演できたようで、過去には神7なんて言葉もありましたよね。

第4回までは卒業予定者を除く全員が参加していたのですが、第5回より「立候補制」になり、卒業予定者以外も自分の意志で不参加ができるようになりました。

順位を付けられるのってやっぱりかなりのプレッシャーがあると思います。

飯野雅の性格はサバサバ系

恋愛番組に出演するにあたって、性格ってすごく気になりますよね。

ルックスは抜群でも性格で合う合わないって出てきますよね。

飯野雅さんてどんな性格なんだろう?

検索してみるとサバサバ系!という声が多く、ちょっと意外だな~なんて思いました。

話し方はハキハキしているものの、高くて甘い声でサバサバというよりは、キャピキャピなのかな~なんて感じていました(笑)

でもそのサバサバが男女ともに好感がもてるようです!

飯野雅プロフィール

ニックネーム:みやび
生年月日:1997年9月29日
出身地:東京都
血液型:B型
身長:163㎝
趣味:料理、音楽鑑賞
特技:テニス、バレーボール、水泳。あと、変顔(笑)

日本舞踊を習っていた経験もあり、立ち振る舞いが綺麗ですよね。

自分のことは自分でというお母さんの教育により、自分と妹のお弁当を早朝に起きて作っていたこともあるそう。

しっかり者のお姉さんという感じですね。

得意な料理は、肉じゃが、オムライス、ギョーザの皮を使ったピザと挙げていますが、お弁当を毎日作っていたとなると、料理の腕前はかなりのものかもしれません。

ドラ恋に出演

ドラ恋出演のオファーがあった際には本人は悩んだそうです。

なぜなら、もとAKB。アイドルが恋愛していいのか?ファンの方はどう思うだろうか?と思ったからだそうです。

引退して3年以上経っているのに、ファンの気持ちを考えて行動する、真面目で心の優しい方なのだなぁと感じました。

性格がいい!というのはこんなところも垣間見えるのでしょうね。

そして、ドラ恋に出演を決めたのは、そろそろファンの方にも恋愛を許してほしい“飯野雅だって恋愛するんだ”ということを公に認めて欲しいという気持ちで決めたのだそう。

そして、演技経験がまだ浅いので、見た人が素敵だったと言ってくれるような演技がしたい!とも。

ただ、キスシーンも出てくるかもしれないこの番組。男性と触れ合うことを避けてきてブランクがあるので、緊張していると言います。

そうですよね。ファン第一、恋愛はタブーなアイドルですから、いきなり恋愛リアリティーなんて絶対緊張しちゃうと思います。

でも、恋愛での素の飯野雅さんを見るのも楽しみですね。

まとめ

『ドラ恋』飯野雅のAKB時代の人気順位は?性格はサバサバ系って本当?についてお伝えしました。

選抜総選挙では圏外で選抜入りを果たすことはできませんでしたが、可愛いルックスとサバサバ系の性格で、男女ともに人気があるようです。

恋愛番組での演技や等身大の飯野雅さんを見られるのはファンにとっても嬉しいですよね。

どんな恋愛を見せてくれるのか、応援したいです☆

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

コメント

コメントする

目次
閉じる