無限くら寿司でポイント飲食はいつまで?子どもは何歳から対象になる?!

Go To Eat指定飲食予約サイトで食事の予約をすると、次回以降の食事で使えるポイントが昼食で1人500円、夕食で1人1,000円分が還元される制度ですが、最近注目されているのが、この制度を利用した無限くら寿司

初回にEPARKで予約し、1人1000円以上の食事をすれば1000ポイントが付与され、更に次回ポイントを使って1000円以上の食事をすれば、また1000ポイントが付与されるという無限ループです。

今回は、無限くら寿司がいつまでやっているか、子どもは何歳から対象なのかを調べてみました。


目次

無限くら寿司の期間はいつまで

キャンペーン期間
ポイント付与対象予約・来店期間 2020年10月19日~2021年1月31日
※ポイント付与の申請締め切りは2021年2月7日まで
ポイント利用期間・2020年10月19日~2021年3月31日

※政府の予算がなくなり次第、EPARK専用GoToEatポイントが付与される予約を終了する場合があるそうです。

子供も対象になる!

EPARKのキャンペーン概要には、乳児は対象外となっています。
乳児というと1歳未満の赤ちゃんの事ですので、1歳からポイントが付与されるのですね!

ですが!
なんと1歳未満の赤ちゃんでも予約人数にカウントしてポイントをもらえる!となんともお得な口コミもありました!
予約予定のお店に確認していただくと良いと思います。
ただし、人数×1000円(昼は500円)以上の金額の飲食をしないとポイントがもらえないので、あまり食べられないという方は要注意です!


無限くら寿司の注意点5点

EPARKで予約する

無限くら寿司を実現するには、EPARKという予約サイトに登録して、予約をしてお店に行くことが条件です。

ポイントが付与される金額

1人につきランチ・500円 ディナー1000円が付与されます。
但し、1人、昼500円以上、夜1000円以上の金額にならないとポイントはつきません
なので、大人×2、子供×2で予約した場合4000円以上の会計にならないとポイントが付与されないそうです。
子供が小さくて、そんなに食べられるかわからないという場合は、サイドメニューやデザートの金額の高いもので調整すると良いですね。

テイクアウトや1人予約は対象外

テイクアウトはポイントの利用はできるそうなのですが、付与はないようです。
予約は2名~となっているので、1人来店では対象外のようです。

レシートは付与が完了するまで捨てないで!

ポイント申請の際に必要になりますので、レシートは必ずポイント付与が完了するまで取っておく必要があります。
予約したEPARKサイトの予約履歴を選択し、レシート撮影を行って申請します。
ポイントは早いとその日のうちに付与されるそうです。

いつものクセで捨てた!なんて事のないようにとっておくようにしましょう!


ポイント利用期間は2021年3月31日までという予定ですが、今後GoToEatキャンペーンの予算や、クラスター等で変更や、中止になることもあるそうなので、ご利用際にはよくご確認ください。

このお得なキャンペーン、試してみたくなりますよね!ただ、今は何日も前から予約が埋まってしまっていることもあるそうです。
混んでいる時間をずらすなどして利用するのも良いかもしれません。

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

コメント

コメントする

目次
閉じる